検索
  • OTUSUN LAND

櫻の木の下には……

桜は、日本の国の花です。春に咲く美しい花を愛でる花見は日本の風物詩となっています。

そんな桜には、古くから不吉ないわれもあります。

「櫻の下には死体が埋まっている」

「櫻の下には鬼が済む」

美しい桜の木は日本で言うところの「幽玄の美」を湛えています。夜は特に。

私は、桜のいわれの中にどうしても物悲しさを感じるのです。

こんなに愛される桜。

なのに、どこか悲しくて切なくて、やりきれない佇まい。

なぜ桜には、こんなに不吉ないわれがあるのだろう。

そんな疑問から、「櫻」というシリーズは生まれました。

まだプロのライターになる前に書いた物語は、私の中で少しも色褪せることなく……それどころかより鮮やかな色を添えて音声朗読劇として復活しました。

今後は朗読舞台動画も作る予定です。

演じ手の息遣いを感じていただけるものに仕上げたいと思っております。

まずはクリスマスの音声朗読劇「櫻~蒼月章~」どうぞお楽しみに。

35回の閲覧

最新記事

すべて表示

櫻~風華章~販売開始しました

本日音声朗読劇「櫻~風華章~」を販売開始いたしました。 現在、FilmuyとBOOTHにて販売中です。 DLsite.com様では17日0時からの取り扱いとなります。 また、月額サイトCi-enは本日15時よりサービス開始の予定となっております。 6月までは月額300円で動画見放題となっております。 よろしければぜひ、そちらをご利用いただいて少しでもたくさんの方に「櫻」シリーズの魅力に触れていただ

Ci-enの件

昨日、DLsite.com運営のファンクラブサイトCi-enについて書かせていただきました。(現在記事の修正も行っておりますので、情報は最新のものとなっております) サービス開始は16日からとのことで、それにあたり「櫻~紅華章~」もDLsite.comに登録いたしました。おそらく明日には販売となるかと思います。 風華章は17日の予約登録となるのですが、今後も櫻シリーズを追いかけたいと思ってくださる

隣人~Neighbor~の進捗とCi-enについて

キックスターターも終わり、いよいよ「隣人~Neighbor~」の制作も本格的に始まりました。バッカーキットももうすぐ始まる予定ですが、まずはすでにご支援いただいた皆様にむけて進捗などご報告したいと思います。 すでに、「隣人~Neighbor~」の台本は完成しており、現在システムの制作と翻訳作業が進んでおります。 本日、神社にて制作安全祈願の神事を行いました。お守りと台本を各キャスト様に発送したとこ

© 2017 by OTUSUN LAND. Proudly created with Wix.com

  • YouTube Social  Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon